8月18日・19日に国体の東海ブロック予選が行われました。成年女子チームから報告が届いています。

<試合結果>
 第1試合 対 愛知県   セットカウント3-1(17-25、25-22、25-19、25-14)で勝利
 決勝戦  対 岐阜県   セットカウント1-3(25-23、22-25、18-25、20-25)で惜敗
<大会所感>
 昨年、愛知県を破りはしたものの、決勝では岐阜県に惨敗した悔しさを胸に練習をして来ました。初戦、その気持ちから、一人ひとりが固くなり、1セット目を落とし、2セット終盤まで、苦しみましたが、2セット目を奪うと、3セット目4セット目は、練習の成果が発揮でき勝利することができました。決勝では、その勢いに乗り、1セット目を取りましたが、岐阜県のパワーある両サイドからのスパイクを拾いきれず、惜しくも勝利することができませんでした。日頃から練習をしている選手とふるさと選手として参加してくれた選手に感謝いたします。(報告者 和田 幹雄)