11月2日~4日沖縄県名護市で行われました今年のヴィンテージ8s交流大会の結果です。
 60歳代の部で「三重選抜Premium」がDトーナメント優勝、ゾーンMVPに嶋田三朗さんが選ばれました。
 50歳代の部で「PHOENIX三重」がCトーナメント3位に入りました。
大会結果ダウンロードはこちら
h30ippan-vintage

<大会所感>
 昨年は三位でしたが、今年もチャレンジャー精神で臨んだ大会だった。予選は、久々の試合で試合開始からミスが出て、中々リード出来なかったが、練習の成果で徐々にリードし、勝利を得ることができた。
 決勝勝は、接戦だったが後半サービスエース、相手側のミス等で勝利した。
 来年も、結果(優勝)を求めて頑張りたい。ご支援ありがとうございました。(三重選抜premium 山本 洋司)

 昨年メンバーが3名抜け、新メンバー3名を迎えベテラン監督から新人監督で大会に臨んだ。決勝トーナメントは沖縄3、神奈川3、福岡2、熊本、京都、埼玉、茨城、静岡、兵庫、三重、大阪、群馬各1の計17が進出。これまで圧倒的な強さを誇ってきたチームが連覇を逃すなど実力伯仲の感あり。上位進出にはMVAの支援のもとの継続的な補強と大砲に頼らない総合力の向上が必要か。(PHOENIX三重 山田 克己)