8月19日に岐阜県関市で開催されました国体東海ブロック予選に出場したヴィティン三重の報告です。

 8月19日は国体東海ブロック予選が岐阜県関市にて開催されました!!チーム三重は初戦、強豪静岡県(東レアローズ中心)との対戦となりました。2018年国体 三重県選抜はヴィアティン三重から選手8名とスタッフ4名がメンバーとして参加しました!
 第1セットを25-22で先取し、流れを掴んだかに見えましたが地力で勝る静岡県に第2,第3セットを17-25で奪われ万事休す。フルセットに持ち込みたい第4セットも序盤一進一退の攻防でしたが、中盤からジワリジワリを差をつけられました。終盤に連続ポイントで粘りをみせましたが、残念ながら20-25 セットカウント1-3で敗れました。
 決勝戦は静岡県 vs 岐阜県 となりましたが、静岡県がセットカウント3-1で勝利し、本大会出場を決めました!!
 2021年の三重とこわか国体に向けて、一歩一歩進んでいきたいと思います!!

【米村尊選手が取材されました!】
 先日、スポーツ記者である田中夕子記者によりヴィアティン三重 米村尊選手が取材されました!!田中記者は練習にも足を運んでくれ、熱心に取材していただきました。その記事がYahoo!ニュースにて掲載されました。非常に素晴らしい記事になっておりますので、ぜひご覧ください!!
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakayuko/20180820-00093812/