先日開催されましたみえスポーツフェスティバル小学生の部の結果です。
ダウンロードはこちら
19shougaku-festibal

決勝戦評
男子
 戦評者( 小林 克美 )
 北勢選抜と津選抜は共にフルセットの接戦を制し決勝戦に進めた。
 1セット目、北勢選抜①宮川のコースを突いた攻撃等で11-2と序盤は北勢選抜がリードし、テクニカルタイムを迎える。その後は津選抜②竹内のスパイク、①山本のサービスで反撃するも、北勢選抜の粘りのレシーブからの攻撃で津選抜のミスを誘い、21-8で北勢選抜が先取する。
 2セット目、北勢選抜①宮川の2連続サービスエースでスタート、津選抜も①山本のスパイクで反撃したが、13-8で北勢選抜がリードする。その後は接戦する場面も見られたが、北勢選抜の手堅い守備と柔軟な攻撃により、北勢選抜が21-10で連取し、優勝を決めた。
女子 戦評者( 中桐 周平 )
 女子の決勝は予選同ブロック1位の鈴鹿選抜と2位の松阪選抜の対戦となる。
 1セット目、序盤は松阪選抜⑦エースの本田と鈴鹿選抜④牧森、③田中のサイドエースの打ち合いとなる。中盤以降は松阪選抜のサーブが走り試合を有利に進め最後は松阪選抜①川上のセンター攻撃で1セット目は21-14で松阪選抜が先取する。
 2セット目、序盤から松阪選抜⑦本田スパイクや、⑩林の5連続サービスポイント等でリードし、有利な展開で試合を進めた。その後、鈴鹿選抜は粘りを見せるも、21-13で松阪選抜が2セット目も連取し、優勝を決めた。